メルマガ購読・解除
株式投資の王道 バリュー投資で着実に富を増やす
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 
★無料メルマガ始めましたっ(^ω^)! ブログにはでない丸秘情報もあります。
また登録しておくと、更新情報がすぐに分かって、すっごく便利です!(^ー^)

2012年10月05日

語学関係のアルクがMBOしました。

さあ本題はこちらのアルク!!!
少し古い話題ですが、

アルク (2496) 
5月中旬あたりに、MBOしました。

MBOとは、経営者版のTOB株価公開買い付けです。

27,410あたりで今株価がほとんど動かなくなっているのが分かると思いますが、
経営者がそれぐらいの値段で株買いますよってことです。

それより下で株を買っていた人は、その値段で売ることができるので、
儲かるってことになります。

ワークスアプリケーションと同じ感じですね。
参照記事ワークスアプリケイションズとの思い出・総括

しかも、ワークスと同様に、売り出し値よりMBO価格の方が、
低い
というところも同じです。

一番初めに買った人たちはかなり損をしたことになります。
きっと怒っていると思います。

しかし、途中2008年以降から買い始めた人は、
今回儲かった
ということになります。

サイバーエイジェントの場合もそうだったんですが、
 (他の新規上場企業も大体そうだと思いますが、)
会社が上場すると、その会社はかなりの額のお金を手に入れることになります

でそのお金を使って事業を大きくしていくわけですが、
普通は初年度から黒字化をしません。

拡大路線で行くので、お金を使って、
将来の収益を確保するようにお金を使うわけです。

優秀な人材を確保して、魅力ある商品を作って、
一気にシェアを確保していく。

これは投資です。投資をするとお金はなくなるわけですが、
計算としては将来、何年後に、収益として何倍にもなって戻ってくると計算します。

事業としての急拡大をするには、
 目先の赤字を計算ずくでやるわけです。

事業の拡大を狙えば、黒字化が後回しになるのは当たり前です。

ただ黒字化をあえてしようと思えば出来ます。
でもそれでは、上場して大きなお金を手にしたメリットを活かせないので、
たいていは、そうはしません。

でもなかなか黒字化しないと投資家は不安ですから、
株価は下がっちゃうことが多い


◆ペーパーボーイもはじめはやっぱり下がっています。
同じですね。

逆に、現在、同様には、なかなか下がらないのが、
◆ライフネット生命です。

収益性が高すぎるのと、将来性がすごすぎるからでしょうかね。
黒字化するのに、2年以上はかかると言っています。

自分としては、今の株価の動きを見ていると、黒字化までは、
下に凸のゆる〜い弓なりのカーブを描いていき、
黒字化が達成されたらどーんといく
という可能性があるんじゃないかと思ってます。

◆話をアルクに戻します。

現在は、日本全体的に株が停滞しているので
MBO経営者買収がやりやすいのでしょうね。

それと同時に、安いので、
他の誰かに買収されてしまうというリスクもあるわけです。

企業としては防衛しなけりゃいけない。
だから、第3者に買収される前に自ら買うってことになったのかもしれません。

でも、違う味方をすると、高値で売りだしておいて、
安値で買い戻す経営陣という構図
とも言えるわけで、

株主の中にはなんだかなあと思う人もいるんだろうと思います。
短期的に儲かったから良かったと思っている人は良いでしょうが、

安い時期に買って長期に保有して、
ゆっくりと成長を期待していた人
は、びっくりして飛び起きちゃいます。

なにせ、本人の意志にかかわらず、
無理やり買い取られてしまう
わけですから。

目先で儲かったとしても、抱いていたもっと大きな期待を
摘み取られた格好になるわけです。

何だかなーと思っていることでしょう。
図解 株式上場のしくみ図解 株式上場のしくみ
大崎 慎一 増田 孝夫

わが社が株式上場するときの基準がわかる本 (すぐに使える中経実務Books) 株式公開の知識 (日経文庫) 担当者別株式上場マニュアル―小さな会社がすぐに使える (DOYUKAN PRACTICAL BOOKS小さな会社がすぐに使える) すぐわかる香港GEM上場・シンガポールCatalist上場 株式上場ガイダンスQ&A




sponsered link
posted by やすボーイ at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ☆株取引なしレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。