メルマガ購読・解除
株式投資の王道 バリュー投資で着実に富を増やす
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 
★無料メルマガ始めましたっ(^ω^)! ブログにはでない丸秘情報もあります。
また登録しておくと、更新情報がすぐに分かって、すっごく便利です!(^ー^)

2013年08月20日

貧乏人が激怒する 新しいお金の常識

貧乏人が激怒する 新しいお金の常識 あなたが貧しくなる理由と40の処方箋貧乏人が激怒する 新しいお金の常識 あなたが貧しくなる理由と40の処方箋
午堂 登紀雄

年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人 やってよかった、やらなきゃよかったお金のこと 一生好きなことをして暮らすための 「不労所得」のつくり方 (光文社新書) 僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、誰でもできるシンプルなことを大切にしただけ。 日本一わかりやすいFXの教室: 毎月10万円を手堅く稼ぐ (アスペクトムック)

不動産、株、FX、起業など、
幅広く投資に精通する午堂 登紀雄
氏の新刊。

以前からこの人の書籍を複数読んでウォッチしてます。

旧来の常識、また今でも大半の人が信じている常識に対して、
本当にそうなのか?と自分で思考検証することの大切さを訴えていると思う。

つまりは、「思考停止にならない」ということ

◆はじめに

ごく当たり前の常識を私の周りの新富裕層はこれらを尽く否定する。
かつてのお金の常識はほとんど陳腐化している。
 こういった常識にしがみついているのは、私達が思考停止しているから。
 亡霊型 洗脳型

そもそも常識というのはその他大勢の思考パターンの平均。
 成功者の多くは型破りで非常識

◆チャプター1 日本経済を見誤らせる旧常識

省略

◆チャプター2 投資に関する旧常識


世の中が悲観的なときに買い、世の中が楽観的なときに売る
 暴落相場で買って、上昇相場で売るだけ

もう一つの方法、トレンドに乗る

投資信託は、上昇という一方通行でしか利益を出すことができず
 下げ相場では何一つできない ⇒硬直的商品

FX CFD 商品先物、日経225先物であれば、ショート(空売り)を取ることができる。

投信を買うことで逆に資産を目減りさせている

分散投資は、持てる者の運用法
 ペーパーアセットの中だけでアロケーションする愚かさ

運用の基本は長期投資?
 積み上げた利益を吹き飛ばされる

私の場合は、金融商品は、数週間単位のスイングトレードと、
 長短期のスキャルピングあるぴんぐを組み合わせ、きちっと利益確定する。
 市場環境ををッチし、出口のタイミングを考える

FXは有効なトレーディング手段。
 初心者だからこそ、一度は相場の荒波にもまれ、金融市場のメカニズムを理解する必要がある。

◆3 家についての旧常識

省略

◆4 お金にまつわる旧常識

額に汗して働くことこそ尊い?
 様々なサービスが出現し、新たな技術が開発され、
 もはや働かないで稼ぐことは十分可能な時代になっている

不労所得を否定し、労働は美徳と思いたい。
 働かずに稼ぐ人への嫉妬

勤労所得のみは無能の証
 若手起業家「自分が労働システムに組み込まれるのは無能の証」

梱包発送作業を代行するサービスも有る

クレジットで月額課金できるサービスもある。
 個人でも会員ビジネスを作ることができる

◆5 貧乏人は貧乏になるべくしてなっている


勉強に精を出してますます貧乏になる
 勉強ばかりでなかなか行動に移さないで時間とお金ばかり浪費し、知識は増えるが、収入は一向に増えない。
 読書貧乏になってはいけない

資格貧乏になってはいけない
 稼ぐ人は、わざわざ自分が資格を取得するのではなく、資格所持者を雇うか外注化する

他人に迷惑がかかるのは挑戦している証拠

失敗経験が次の意思決定を向上させる

世の中は厳しいと思う☓
 世の中をナメる
 苦手なことからは徹底的に逃げまわる

モノへの投資よりコトへの投資
 コトはつまり経験。
 この経験から何を学ぶか?

何も考えずにまじめに働くという姿勢は、誰かが作ったシステムに取り込まれて利用され続けるということ。

◆エクストラ チャプター 金融危機を無傷で乗り切った・・・

リーマン・ショック
ドバイ・ショック
ギリシャショック

東日本大震災
 日本の個人金融資産、投機筋に刈り取られてしまった
 「ミセスワタナベ刈り」

欧州債務危機

強制ロスカットにあってしまうとゲームオーバーなので、
 ポジション管理、資金管理はきっちりやっておく

◆読んだ感想

今までの様々なお金の常識に対して、
ホントにそうなのかと検証していくというスタンス。

旧来の常識、また今でも大半の人が信じている常識に対して、
本当にそうなのか?と自分で思考検証することの大切さを訴えていると思う。

つまりは、「思考停止にならないということ」

知っている人は知っている内容が大半だったかもしれない。
自分も大半は知っていた。

しかし、そういう人にでも、投資をしている人ならば、
最後のエクストラチャプターは、非常に参考になると思う。

近年のリーマン・ショック ドバイ・ショック ギリシャショック、
東日本大震災 欧州債務危機 等をどのように判断し、

どのように行動したかが、詳しく書かれてある。

◇以下その他参考になった点

FXは有効なトレーディング手段
勉強に精を出してますます貧乏になる
 読書貧乏になってはいけない
 資格貧乏になってはいけない
モノへの投資よりコトへの投資

こんな感じです。
今後に活かしていきたい^^
sponsered link
posted by やすボーイ at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■株関係の本・書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック