メルマガ購読・解除
株式投資の王道 バリュー投資で着実に富を増やす
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 
★無料メルマガ始めましたっ(^ω^)! ブログにはでない丸秘情報もあります。
また登録しておくと、更新情報がすぐに分かって、すっごく便利です!(^ー^)

2013年09月06日

9割の人が株で勝てない本当の理由

9割の人が株で勝てない本当の理由〜なぜ個人投資家は「買い」から入るのか9割の人が株で勝てない本当の理由〜なぜ個人投資家は「買い」から入るのか
河合達憲

めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAi「1000万円株バトル!!」優勝者が教える デイトレ&スイング 株ですぐに儲ける法 はじめての信用取引ーアベノミクス&信用規制緩和が同時に到来! (個人投資家必読マニュアル 2) 株式投資これだけはやってはいけない (日経ビジネス人文庫) アベノミクス時代に勝ち組になるためのデイトレード超入門 (個人投資家必読マニュアル 1) 9割の負け組から脱出する投資の思考法


カブドットコム証券のストラテジストの人の本。
第1回株-1グランプリ1位

いい内容だと思います。

マクロからミクロまで、株の総合的な知識を必要とする投資法

短期、中期、長期投資のすべてを行い、
どんな状況でも利益を出すことを目的としている。

株をするなら○○してください。

◆読んだメモ

FXのレバレッジ上限が50倍⇒25倍に引き下げられた。
 ギャンブル性の高いトレードは封じられた。

マクロからミクロへの一気通貫のストラテジー

テクニカル指標 経済全般に関する知識 投資手法 に加え
実戦経験が大事。


◆1、なぜ個人投資家は買いから入るのか?

個人投資家の9割は損をしている。

長期投資が正しいという神話。
 長期間持っていればだれでも儲かるという時代は終わり、買い一辺倒では利益を上げるのが難しい。
 売りをしないといけない。空売り。

ゼロサムゲームか?

◆2、なぜ個人投資家は、空売りができないのか?

8〜9割もの個人投資家が買いのみでトレードしている。

空売りで下落局面でも収益化。
 空売りは不謹慎?

株式投資は、「知恵と経験と少しの勘」を駆使したケンカ。

投資家の本来の目的は利益を追求すること。

個人投資家が空売りをできない理由
 同様の行為が、世の中を見渡しても見当たらないのが一つの理由。

FXトレーダーが機械的なトレードを行うのはなぜか?
 為替市場は操作するのがほとんど困難でテクニカル指標に動きやすいという性質がある。
 株と違って、為替には割安性を判断する基準がない
 ファンダメンタル分析はほとんどされず、テクニカル分析にかたよる傾向がある。

ロング⇒買い ショート⇒売り

◆3、株をするなら、空売りしてください

本能に逆らって空売り
始めやすい「つなぎ売り」。

本書で伝えたいことは2つ
 空売りをしましょう
 明確なロスカット・ルールを設けて実行しましょう

ロスカットの習慣化が負けない投資の最短距離

空売りのリスクは損失が青天井?

◆4、個別株に落としこむテクノファンダ分析


マクロからミクロへの一気通貫ストラテジー

 1、マクロ経済のファンダメンタル分析
 2、日本株式市場の大きな流れを把握
 3、投資すべきテーマ・業界と銘柄の発掘
 4、個別柄のエントリータイミングを見計らう

お買い得感でトレードせず、トレンドには逆らわないのが基本。

PBR PBS PER

材料出尽くし

個人投資家のみに許された4つの行動
 バイ セル ホールド 何もしない

時間軸ごとに異なる3つの投資手法
 ロングショート戦略によるスイング投資
 短期のアルゴリズム取引的アプローチ
 長期の10倍狙い成長株投資

相場がどのような局面でもコンスタントに利益を上げることが可能

大底天井は結果論にすぎない
 誰にもわからない

トレンドの第一波を見送り第二派に乗る

一旦、上昇局面、下降局面になると5〜6ヶ月ほど続く傾向

テクニカル分析で使うのは、エンベロープ ストキャスティング
 天井大底を示すサイン ヒゲ 十字線

エンベロープ 移動平均線からの乖離をみる 
 5%乖離 10%乖離 
 ダマシもある^^

テクニカル指標も万全ではない。
利益確定はトレンド終了後で構わない

ボックス相場はアルゴリズム取引で攻める
 こまめなロスカットが大事

アルゴリズム取引に適した銘柄例
 武田薬品 神戸製鉄 三菱電電機 東レ 
 三菱工業 パナソニック JT 資生堂

3連敗したらすみやかに作戦の変更を

◆7、長期の10倍株狙いの成長株投資


バフェットの師匠フィッシャー推奨
 成長株投資
 10倍株 テンバガー

バリュー投資 割安株投資
グロース投資 成長株投資
 選びに選び抜く

フィッシャー「どれだけ割安であろうが、その下部はせいぜい5割引きのバーゲン品にすぎない」

成長株が潜んでいる所
 1バブルが発生している場所 
 2流行生活化スタイルが変化しつつあるスポット
 のどちらか。スター銘柄をいち早く見抜いて投資。

◆失われた20年で学んだ2つのこと

 ショート戦略の重要性
 ロスカットの徹底

◆読んだ感想

ショート(空売り)は、

本能に反するからほとんどの人がしないのだけれども、
それが9割の人が損する大きな原因になっている。

普段はバフェットのバリュー投資を中心なのですが、
こういう本を読むと短期トレードもしたくなる^^

細かなテクニックが買いてあるので、

短期トレードに興味がある人は、
読んで理解して学んでおくと良いと思います。



金持ち父さんは短期投資、
長期投資についてどう言っているかというと、

両方について学びなさいと言っています。
長期も短期も、両方真なりということでしょう。

必ずしも長期がいいわけでもない。
必ずしも短期トレードが悪いわけではない。

どのような形であれ、学びより賢くなることが、
ファイナンシャルインテリジェンスを高めることになる。

そういう理解でいいでしょう^^
sponsered link
posted by やすボーイ at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■株関係の本・書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック